英会話学習法「カランメソッド」に向いている人・向いていない人

20151209055102

Q. カランメソッドというものを、最近オンライン英会話で目にするようになりました。会話に特化しているらしいというのはわかるのですが、具体的にはどんなものなのでしょうか?会話力を伸ばしたいので興味はあるのですが、自分に合うかどうかわかりません。どういう人がカランメソッドに向いてるのでしょうか?

20150909190639

A. まずはカランメソッドが何かを簡単にご説明しましょう。

概要

カランメソッド(Callan Method)は、イギリスの語学学校で生まれた英会話教育法です。授業はイラストや写真などを使用し、講師が英語で質問を2回繰り返すので、即座に返答します。通常のフリートークやロールプレイを使用したレッスンとは違い、講師の話すスピードも速いですし、生徒の方も即答が必要です。しかも、フルセンテンスで正確な英語であることが求められます。

カランメソッドは通常の4倍の速さで英語を習得できると言われており、また、ネイティブスピードを聞き取れるようになるように作られています。また、即答させることで英語を英語で理解するという効果もあります。会話だけに特化しているように感じますが、会話の中で新しい英単語・熟語、文法、発音などももちろん身につけていくようなカリキュラムになっているので、コミュニケーション能力を伸ばしたいなら最適です。

■向いていない人

カランメソッドの概要はこのような感じなのですが、カランメソッドにも短所はありますし、向き不向きもあります。まずは、レッスンはハイスピードで進んでいくため、人によっては疲労感を強く感じ、続けることが嫌になってしまうかもしれません。あなたが以下のどれかに該当するようでしたら、おそらく向いていないでしょう。

  • 日本語でも受け答えなどがゆったりとした話し方をする人。日本語でもしないことやできないことは、英語でもできません。
  • 落ち着いてレッスンを受けたい人。
  • 英語初心者。初心者でもチャレンジ精神があればいいのですが、ハードすぎてついていけない自分に、自己嫌悪に陥り、英語が嫌になってしまうことは避けたいところです。

■こんな人におすすめ

  • 常時口を動かしていたいおしゃべり好きは、カランメソッドを楽しいと感じるでしょう。カランメソッドでは、常時喋りっぱなしの状態でレッスンが進んでいきますから。
  • 会話力をもっとつけたいけれども、英会話スクールなどでの授業に限界を感じている人。
  • 英語力は高いものの話す機会がなく、会話が苦手だという上級者。

ちょっとスパルタな感じのするカランメソッドですが、講師の質問に正確に答えることができれば褒めてもらえるので、決して講師たちが怖いというわけではありません。

以上のことを踏まえて、カランメソッドに興味があり、ご自分に合うようでしたら、とりあえず体験してみてはいかがでしょう。