結論→「クリスマスは家に帰ろう!」 【アメリカ人20人にクリスマスの過ごし方について聞いてみた】

クリスマス記事1

こんにちは。マメオ@調査員です。

そろそろクリスマスですね。雑誌などでは「まだ間に合う!クリスマスまでに恋人をゲットする5つの方法」とか「クリスマスに恋人と過ごしたいホテルランキングベスト10」なんてのが盛り上がっている一方で、ネット界隈では「クリスマス中止のお知らせ」なんて記事が今年もお目見えし始めていますが、みなさんはいかがお過ごしですか?

僕 はクリスマスには仕事が入っているので、今年も『キャッキャッ♪ ウフフ♪  なクリスマス』とはご縁がなさそうです。ナンダイ、チクショー!? というわけで、今回の「そこんとこどうなの?アメリカ人20人に聞いてみたシリーズ」では、クリスマスと恋人をテーマに2つほど質問してみました。

  1. アメリカでも恋人が欲しくなるような雰囲気ってあるの?
  2. クリスマスに告白したりする?

さぁ、レッツチェケラッチョー!?

(1)日本ではクリスマスが近づいてくるにつれて「恋人がほしいと感じる人」が増える傾向がありますが、アメリカではどうでしょうか?そのような雰囲気はありますか?

クリスマス記事4

結果(有効回答数15件)

  • 恋人が欲しくなる雰囲気はあったよ 5件
  • 恋人が欲しくなる雰囲気はなかったよ 10件

恋人が欲しくなる雰囲気はあったよ 5件

  1. アメリカでも恋人が欲しくなる時期だと思います。しかし、アメリカではクリスマスは家族と過ごすため彼女より家族が優先の日になります。でも、クリスマスという時期だといつにも増して欲しくなります。周りの友達もその時期になると恋愛沙汰が多くなりました。(20代男性)
  1. 女性はどうかはわかりませんけれども、男性の方がやはり日本人と同様に意識している様子でした。(20代男性)
  1. クリスマスには恋人と一緒にロマンチックに過ごしたいっていう風に強く意識する女の子はとても多かったです。(20代女性)
  1. 特に私達みたいに10代の女性も男性もクリスマスは強く恋人と過ごしたいっていう願望が強かったです。(10代女性)
  1. 日本ほどではありませんが恋人と過ごす習慣もありますよ。アメリカのクリスマスは日本でいうところのお正月に近いかもしれません。親戚が集まったりすることもありますし。(20代男性)

恋人が欲しくなる雰囲気はなかったよ 10件

  1. ア メリカではクリスマスは家族と時間を過ごすという意識が強く、アットホームな雰囲気です。大学に通うために一人暮らしをしている学生も冬休みを使って里帰 りして家族や親戚とクリスマスを過ごしたりします。日本でいえばお正月に家族や親戚と集まる感覚に近いと思います。ただ、クリスマスだからというよりは寒 かったり雪が降ったりするとやっぱりひと肌が恋しいと思ったりします。(20代女性)
  1. 18歳ま でセンチュリーシティーで過ごしました。クリスマスが近づくにつれワクワクする気持ちは日本以上に高まるのですが、「クリスマスは家族と一緒に過ごす日」 というイメージが強く、恋人がどうこうといったことは全く思い出にありません。ユダヤ人が多く、クリスマスと同時にハヌカのイメージも強いです。(40代 男性)→ハヌカとは
  1. アメリカではそういう傾向っていうのは感じられませんでした。というよりもクリスマスは家族も友人も一緒に楽しく過ごすっていう傾向が強かったです。(30代女性)
  1. ア メリカではそのような雰囲気はほとんどありません。クリスマスは宗教的に意味合いが強いので、お祭り的なイベントではありません。クリスマスは家族で過ご すという感覚があるので、日本の行事で言えばお盆や正月のほうがイメージに合います。交通機関が込み合って大変でも実家に帰る、みたいなところがありま す。(50代男性)
  1. クリスマスは家族のイベントなので、家族がほしいと感じる人なら多いです。離婚率が多いアメリカ社会なので、クリスマスが近づくと複雑な家族はストレスが多くなるのも事実です。今年は子供を元旦那の家に送るかなどで、もめます。(30代女性)
  1. 恋人がほしいというよりも、クリスマスには家族、もしくは友人たちと楽しく過ごしたいっていう考えの方が多かったです。(30代男性)
  1. ア メリカではクリスマスは家族のためのイベントです。日本でいうならばお正月の様な物です。ですので、クリスマスが近づいてくるにつれて「家族と会えなくて または家族がいなくて寂しい」とか思うことはあっても、「恋人が欲しい」と感じる人は余りいないと思います。(40代女性)
  1. アメリカではクリスマスは家族で過ごすイベントだったので、クリスマスだから恋人がほしいと思ったことはないです。日本にきて家族と過ごす人がほとんどいないことにビックリしました。恋人がほしいと思うのはプロムの前ですかね。(30代女性)→プロムとは
  1. 日 本のクリスマスは恋人同士のイベントの一つになっていますが、アメリカでは宗教的な意味あいが強く家族で食事をして教会に行って静かに過ごす事が一般で す。よって、日本のようにクリスマスが近づいたから恋人が欲しいと考える雰囲気は私の周りの友人にはいませんでした。(40代女性)
  1. アメリカではクリスマスは親戚や家族が集まってお祝いをする日ですので日本のように恋人と二人で過ごす特別な日という位置付けではありません。(20代女性)

(2)アメリカではクリスマスというイベントに乗じて、意中の人に告白をすることはよくあることでしょうか?もし体験談などありましたら教えてください。

クリスマス記事5

結果(有効回答数15件)

  • クリスマスにかこつけて告白することはあったよ 5件
  • クリスマスにかこつけて告白することはなかったよ 10件

クリスマスにかこつけて告白することはあったよ 5件

  1. 私の周りにはいませんでしたが。友達伝いに聞いたことはあります。(20代男性)
  1. 私もちょっといい感じに思っていた彼からクリスマスのイベントの時にデートをしてほしいと告白されました。(30代女性)
  1. 意中の相手に思い切って告白をしてみたら相手からも好きだと告白をされて恋人になれた。(20代女性)
  1. ときどきあることだとは思いますが、私はそのような経験はありませんでした。(30代女性)
  1. 私の知り合いは友達同士でクリスマスパーティを開催してそこで知り合った異性と告白して付き合うことになった人もいました。(20代男性)

クリスマスにかこつけて告白することはなかったよ 10件

  1. そ もそもアメリカでは「告白」という概念があまりないです。もちろん人それぞれですが日本のドラマや漫画のように、友達だと思ってたのにいきなり「付き合っ て下さい!」と告白、というのはなかなかないです。何回かデートを重ねていくうちにお互いが相手としっかり付き合いたいという空気になって、自然に「これ 付き合ってるんだよね?」というような感じで確認する感じです。日本のクリスマスのように「恋人同士のためのロマンチックなイベント」というのであればク リスマスではなくバレンタインデーの方が近いと思います。(20代女性)
  1. 私の通っていたスクー ルではそういったことは全然ありませんでした。そもそも「告白してOKされたら付き合う」という習慣があまりなく、何度も遊んでいるうちに自然とそういっ た深い関係になる、といったケースのほうが多いと思います。日本に来るまで2人とつきあいましたが、いずれも告白というのはありませんでした。(40代男 性)
  1. 特別そういう体験談はありません。(20代男性)
  1. クリスマスだからというより、いい雰囲気のイベントを利用して、というのはあるようです。クリスマスだからというこだわりは無いようです。自分を含め、身近な人でクリスマスのイベントで告白したという話は聞いたことがありません。(50代男性)
  1. イベントだからと言ってこういう場でそういう告白っていうのはありません。(10代女性)
  1. 昔と違って現在はそういうのって見受けられないと思います。(30代男性)
  1. クリスマスはカップルのためのイベントではないので、意中の人に告白をしようという人はまずいないです。アメリカ人は一般的にと てもカジュアルで、友人や知人程度の関係でも気軽に実家に連れて行ったりとかありますが、クリスマスは別格です。家族内でのパーソナルな集まりなので、ただの友達をクリスマスに実家に誘うというのは余りありません。(11月末の感謝祭なら予定のない知り合いを招待というのはよくあります。)既に恋人関係に あるなら一方の実家に行く事もありますが、好きな人を実家に招待して告白というのは私の周りでは聞いた事ありません。クリスマスで恋人絡みで聞いたことあ る話としては、クリスマスに付き合っている彼女の実家に初めて行って紹介され、プロポーズしたというのというのはあります。(40代女性)
  1. それぞれ家族でパーティしたり、ほとんどの人が家族と教会に行くので、あまり告白という雰囲気ではないです。告白が増えるのはやっぱりプロム前の4月とかです。(30代女性)→プロムとは
  1. 私の周りの友人ではクリスマスを選んで意中の異性に告白をした話は聞いた事がありません。(40代女性)
  1. クリスマスはファミリーが集って過ごす、いわゆる日本のお正月のようなものです。ですから意中の人に告白をするという事はほとんどありません。(20代女性)

結論:クリスマスは家に帰ろう!

クリスマス記事3

なんということでしょう~!? 本場アメリカではダブルスコアをつけて「クリスマスは恋人たちのものではない」という結論になりました。日本とアメリカでこんなに違うもんなんですね。びっくり!

というわけで、クリスマスなんてイベントに浮かれている人たちは大人しく家に帰って、家族と親睦を深めるといいですよ。(これが言いたかっただけかも(笑))

以上、マメオ@調査員がお送りしました。ほいじゃまた!

(参考)クリスマスと性夜の関係がよくわかるページ

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする