英語が早く身につくオンライン英会話の選び方

20151004165223

Q.英語が話せるようになりたくて、オンライン英会話に入会しようと思っています。でも、オンライン英会話スクールって数が多すぎて、どれを選んでいいのかわかりません。英語が早く身につくような選び方を教えて下さい。

20150909190639

A.オンライン英会話スクールって無数にありますよね。あんなにあると、選ぶのは確かに大変でしょう。

■選ぶポイント

英語が早く身につくということに焦点を置いた場合の選ぶポイントは、なるべく高頻度でレッスンが受けられるところです。毎日受けられるのがベストですが、週に3回以上はレッスンが受けられるところにします。

講師がフィリピン人など、ネイティブではないところは費用も安いです。安いとはいえ、講師として働いている以上、正確な英語を話しますから安心してください。

■カリキュラム

他に重視すべき点は、フリートーク形式だけではなく、カリキュラムがしっかりしているということです。カリキュラムがしっかりしていても、フリートークができないということではありませんから安心してください。

カリキュラムがしっかりしていると、効率よく英語を学ぶことが出来ます。あなたが英語中級者なら、そのほうがフリートークよりも安心して授業が受けられるでしょう。英語上級者で、英語力を落としたくないためにオンライン英会話を利用したいなら、フリートーク型の方が向いています。

■自分に合うか

それ以外では、あなたのライフスタイルや性格に合っているかどうかで選びましょう。たとえば、あなたがレッスンを受けられる時間帯にレッスンを行っているかどうかも重視すべき点です。マンツーマンがいいのか、グループレッスンがいいのかも、あなたの好みで分かれるところです。

そうやって探していけば、膨大な数のオンライン英会話スクールといえど、あなたに合うところがきっと見つかります。

20151004165243

Q.フィリピン人講師がおすすめなようですが、どうしてもネイティブ講師がいい場合はどうしたらいいのでしょうか。

20150909190639

A.フィリピン人講師は、みなさん高い水準の英語講師になるための教育を受けているので、フィリピン人であることはデメリットではありません。ネイティブよりも教え方がうまい人もいますし、中にはネイティブと変わらない発音の人もいます。

それを踏まえてもネイティブがいいという方もいるでしょう。ネイティブ講師のデメリットは、費用が高価になりがちだということです。高価になってしまうと、週に3日以上レッスンを受けるというのが難しい人もいるでしょう。

英会話力は高頻度で話すことで定着するものなので、高頻度でレッスンを受けられるものがいいのです。あなたの予算に余裕があれば、もちろんネイティブ講師を選んでも問題ありません。

オンライン英会話スクールを選ぶときは、以上のポイントと、あなたの経済状況に合わせてスクールを選ぶといいでしょう。