英語の読み書き・聞き取りはできるけど話せないのはなぜ?

20150710_poohish2_2_英語の読み書き・聞き取りはできるけど話せないのはなぜ?_01Q.私には、何人か海外のメル友を探すサイトで知り合った外国人の友達がいます。その方々とメールのやり取りをするのには、慣れたトピックだったらあまり問題ありません。たまにSkypeなどで話したりもするのですが、聞き取りも相手がゆっくり話してくれているのもあって、読み書きよりは難しいものの、大体理解できます。

でも、どうしてもスムーズに話すことができません。会話の途中でいつも止まってしまい、考える事が必要なので、相手を待たせてしまいます。会話のテンポも悪くなってしまうし、どうしたらスピーキングの問題を克服できるのでしょうか。

A.他の事は苦手ではないのに、スピーキングだけどうしても難しいという場合、理由は二つ考えられます。

20150710_poohish2_2_英語の読み書き・聞き取りはできるけど話せないのはなぜ?_02まず1つ目は、英語を英語で理解していない、つまり脳を英語に切り替えていないということです。英語を頭の中で日本語に訳してしまうクセはついていないでしょうか。こういうプロセスで英語を理解している人は、慣れてくると無意識のうちにやっているので、聞き取りもキャッチボールの会話のような範囲であれば、問題なく聞き取れます。少し文章が長くなってしまうと、翻訳が追いつかずに、意味が分からなくなったりはしないでしょうか。

もし、英語を英語で理解していないことが問題な場合、矯正するのには少し時間を要します。やり方は色々考えられますが、まずは速く読むトレーニングをしてみましょう。文章は何でもいいですから、自分のレベルに合った物を選びましょう。そして、一度普通に読んでみてください。その時に、読了した時間を計っておきましょう。

次に、それと同程度の長さの文章を用意してください。その文章を、先程計った時の時間の半分で読みます。アラームなどを使用して、速く読んでみましょう。ここで大事なのは、制限時間内に読めるようになることではありません。速く読んで理解する努力をするということです。目標時間が設定されていればやりやすいでしょう。

もう1つトレーニング方法をご紹介しましょう。何でも良いので、あなたがよく知っていて、自分でも使いこなせる単語をピックアップしてください。その単語の意味を英語で説明してみましょう。可能であれば、自分よりも英語がうまい人か、ネイティブの友達に、その説明文で合っているかチェックしてもらえるといいでしょう。これを続けていると、英単語を英語で理解するということが出来るようになってきます。

また、新しい単語の意味を調べる時も、出来るだけ英英辞典を使いましょう。英和を使うのは、どうしても意味が分からなかった時だけにしておきましょう。

20150710_poohish2_2_英語の読み書き・聞き取りはできるけど話せないのはなぜ?_03スピーキングだけが難しいという場合、英語を英語で理解していないという他に、もう1つ、英語を話している自分になりきれていないということも考えられます。英語は日本語とはかけ離れた言語です。日本語と同じテンションや考え方では、どうもうまく話せません。

こういう方の場合、相手の英語はスラスラ理解出来ても、自分で返す時にうまく返せないのですね。恥ずかしいからというよりも、性格的に同じテンションになるのが難しいのではないでしょうか。こういう方の場合は、洋画や海外ドラマなどを見て、現地の方がどういうふうに会話をしているか研究しましょう。中には静かめなキャラクターも出てくるでしょう。そういうキャラクターをモデルにして、イメージトレーニングなんてどうでしょうか。

英語がそれなりに理解できている場合、あとは性格的な問題なので、解決がとても難しいのです。もちろん、場慣れすることはそれなりに効果を発揮します。ですが、いっそのこと、テンションが低いキャラを貫き通すのもありなのではないでしょうか。それでもいいや、と思えると、自然と言葉が出てくるものかもしれません。

The following two tabs change content below.
activepooh55

activepooh55

旅と英語のことならなんでも!海外に長いこと住んでいたので、ツアーを使わないディープな旅行経験もたくさんあります。英語はたくさんの壁にぶつかりつつ、なんとか克服してこれたので、そのあたりお伝えできればと思っています。
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加