英語マスターになるための用途別3冊

20151218 英語マスターになるための用途別3冊生徒に対して英語を教えていく上で、ますます英語をマスターしていこうという思いから、下記の3教材で学習するに至りました。特に教える上では、こちらがしっかりと分かったうえで話をしなければ生徒にも伝わらないので、非常に効果的な3冊だと思います。

【英語学習教材ランキング3位】基礎英文解釈の技術100

  • 購入金額:1417円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

私が、大学受験を控えている高校生を受け持つときに使用している一冊になります。私自身も日頃から愛用しており、なかなか使い勝手が良いです。最大のポイントとしては、題名にもある通り、入試でよく出題される構文のパターンが網羅されているために、幅広い層に対応していることが挙げられると思います。

実際の設問に関しても、非常に優しいものから、かなり上級者向けの問題まであり、この一冊をこなすことで、ある程度のレベルに達することができます。ただし個人的には、付属の解答が、あまりに意訳し過ぎているなど、全面的には信頼できないという印象を持っています。

【英語学習教材ランキング2位】対訳Q&A 英語で解く世界史101

  • 購入金額:1404円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

この本は、私が自主的に学習するために買った一冊になります。学生の頃より世界史が好きで、且つ英語もさらに勉強したいという思いがあったので、一石二鳥になるかと思い購入しました。

時代を追って世界史の中からテーマが設定されており、そのテーマに応じた英文、そして和訳が載っているという構造になっています。なかなか専門的な英単語が多いため、誰にでもおすすめはできませんが、もっと突っ込んだ英語を学習したい方や、世界史が好きで、さらに英語にも興味があるという方には是非お勧めしたい一冊です。

【英語学習教材ランキング1位】即戦ゼミ3 大学入試New英語頻出問題総演習

  • 購入金額:1344円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

非常に簡単な問題から、東大や早慶を狙う受験生でも難しく感じるような問題まで、幅広い問題に出会えるのが最大の特徴だと思います。特におすすめしたいのが、イディオムや文法問題です。どうしても忘れがちな表現方法から、確実に押さえておくべきものまで掲載されているため、この一冊を解くことで非常に力が付きます。

また、発音・アクセントの問題もあるため、現行のセンター試験においては必ず出題されている範囲に関しても学習できます。とにかく反復して学習することで、間違いなく力が付く強力な味方です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加