これから英語でコミュニケーションを取りたいと思う人の基礎作り英語教材3選

20160115 これから英語でコミュニケーションを取りたいと思う人の基礎作り英語教材3選英語の勉強をはじめてしばらく経ちますが、机の上で勉強しているだけでした。必要なのはコミュニケーション力。要はライティングとスピーキングの能力だと思ったため、下記3冊を使って基礎力を身につけようと考えたんです。

そして、最低限のことは身についたと感じるので、今は実際にやりとりをする相手を探しています。英語圏に住んでいるメールフレンドはできたので、次は会話ができる相手が見つかればなという感じですね。

メールを書く際に、日記を書いて訓練していたのが役立っているように感じます。また、メールにも同じような文章を使うことがあるので、そのときにさらっと読み返していますね。

【英語学習教材ランキング3位】英語で日記を書いてみる―英語力が確実にUPする

  • 購入金額:1,620円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

日記を英文で書くために必要であると考えられる基本的な文法の説明から始まり、シチュエーションごとの例文が紹介されています。文法の解説は可もなく不可もなくといった感じで、この書籍で勉強するなら、他の専用の文法書を使った方が良いと感じました。

自分で日記を書くにあたって、シチュエーションごと書かれた例文を参考にするわけですが、毎日同じような文章を書いていれば身につくのかなといった感じですね。掲載されている例文は、もちろん自分の文章に合わせて書き換えて使えるように考えられているようです。

【英語学習教材ランキング2位】はじめて英語で日記を書いてみる

  • 購入金額:1,620円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

上述の書籍よりも難易度が下がっているように感じます。黒一色刷りだった「英語で日記を書いてみる」とは違い、もう一色明るい色を使って見やすくなっています。全体的に文字も大きくなり、行間と文字間も広くなって読みやすくなっています。

索引も見やすくなっており、日記を書いていてこういった感情はどうやって書けば良いのだろう?と言ったときに、ささっとページをめくってたどり着くことができます。かなりくだけた例文も多くて勉強になります。不必要に感じている書籍冒頭にある文法解説も短くなっていますね。

【英語学習教材ランキング1位】NHK英語でしゃべらナイト CD付き 1日5分! シャドーイングドリル入門―スピーキング&リスニング力がぐーんとアップ! (主婦の友生活シリーズ)

  • 購入金額:1,028円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

シャドーイング初級者にターゲットを絞った書籍です。イラストが多用されていてページが楽しげで見やすく、やる気が出てきます。付属のCDで話している人の音声も聞き取りやすいため、初めての自分には合っているように感じました。

ただ、やはり毎日繰り返して使うものなので、だんだん教材に出てくる会話にも飽きてきます。もう少し面白いテキストだったら良かったのにといった感じです。使われている英語は易しめですので、シャドーイングのみに打ち込むことができましたね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする