英語で自分の考えをアウトプットするためのお勧め英会話教材ランキング【ベスト3】

20151001 英語で自分の考えをアウトプットするためのお勧め英会話教材ランキング【ベスト3】英語は昔から得意な教科だったのですが、海外旅行でろくに話せず、聞き取れず、日本人にありがちなアウトプットが苦手だと感じていました。試験で使う英語ではなく、本当にコミュニケーションが取れる英語を学び直したいと思って、下記の教材を選びました。

【英会話教材ランキング3位】どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

  • 購入金額:1800円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

英語を話そうと思った時に、頭で英文を一度組み立ててからでないと話せない人は多いと思いますが、この本を使ったトレーニングで、自然と英文が口から出てくるスピードが格段に早くなりました。

ただし、難しい単語は使わず、文法も中学生レベルのものがほとんどです。とにかく英語を話したい、コミュニケーションを取りたいという人には、かなりお勧めの1冊です。暗記とはかけ離れた学習法なので、勉強することに全く苦痛はなく、気がつくと頭に回路ができていたと言う感じです。

【英会話教材ランキング2位】はじめて英語で日記を書いてみる

  • 購入金額:1500円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

英作文は日本人が最も苦手とする英語の勉強だと思いますが、日々生活の中で起きた事を英語で日記に書く習慣をつけることで、自分の伝えたいことを英語で表す訓練になります。最初は1~2行のシンプルな日記から入るので、難しく考える必要はありません。1~2行の日記を10日も書くと、書くことに少し慣れてきて、1カ月続けると、もっと長い文章が書きたくもなります。

日々あったことの記録から始めた日記ですが、少しずつその中に感情表現を混ぜたり、意見を混ぜたりできるようにするアドバイスも豊富なので、英文を書くことに対する苦手意識がなくなる1冊です。

【英会話教材ランキング1位】オンライン英会話(DMM)

http://eikaiwa.dmm.com/
  • 総合評価:★★★★★
  • 購入金額:月4000円程度
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

英語で自分の考えや思いを発信することができるようになりたかったので始めました。通学型だと、言葉に詰まった時などに結構恥ずかしくハードルが高いのですが、オンラインなので、とても気楽に会話することができるようになりました。

初めは何を話していいかわからず、テキストに頼って30分のレッスンを行っていましたが、1カ月もするととても慣れて、気の合う講師の先生も何人かできて、気楽にフリートークが楽しめるようになりました。海外旅行の時に、人に話しかけることに対する抵抗感が驚くほどなくなっていました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加