英文法を極めるために選んだ3冊

20160202 英文法を極めるために選んだ3冊

大学受験を攻略するにあたって、英語の得点を上げるのに必須な英文法をきっちり理解するため、英文法が網羅された本を複数入手しました。この分野はこの本が理解しやすい、この分野はこちら、というように、複数の英文法書を読み比べることでより理解が深まると思います。

【大学受験対策教材ランキング3位】英文法・語法問題集Master1000

  • 購入金額:1480円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

英語を学ぶにあたって、英文法を身につけることは避けて通ることが出来ません。特に大学受験を想定した場合、本当にネイティブが使うのか?というようなマイナーな文法を問われることが良くあります。

「英文法・語法問題集Master 1000」は、各大学などから集めた英文法の問題を体系化し、1000問にまとめた問題集です。大学受験で問われることが多い文法問題が厳選してあり、詳しい解説で理解しながら学ぶことが出来ます。すべてマスターしてしまえば、大抵の大学は問題にならなくなるでしょう。

【大学受験対策教材ランキング2位】総合英語Forest 7th Edition

  • 購入金額:1642円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

「総合英語Forest 7th Edition」は、英語を学ぶ方々すべてにおすすめできる良書です。英文法が一から大学受験レベルまで、図や絵を豊富に用いることでわかりやすくまとめられています。

特におすすめなのが、辞書代わりに利用する方法です。索引が豊富で引きやすいため、英文を読んでいて「この部分はどういう文法なんだ?」という疑問にも答えてくれやすくなっています。別売りの解いてトレーニングや音でトレーニングを用いれば、受験英語で怖いものなしになれると思います。

【大学受験対策教材ランキング1位】一億人の英文法

  • 購入金額:1944円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

言葉を理解するということは、頭の中でイメージができるということと同義です。よって、英語を理解するには、様々な英単語の組み合わせを見て、それがどんな状況なのかイメージできるようになる必要があります。

「一億人の英文法」は、従来の英文法書とは異なり、ネイティブはこの単語を見て何をイメージするかを、図や絵を豊富に用いて詳しく説明しています。専門用語を極力用いないようにしていると共に、全体が読み物のような構成になっているため、最初から最後まで一気に読むことを想定しています。英文法をきっちりと身に着けたいのであれば、まずはこの本で英語のイメージをつかむのがおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする