英会話に必要な武器が揃う3つの教材/英会話教材ランキングベスト3!

20160127 英会話に必要な武器が揃う3つの教材/英会話教材ランキングベスト3!「英会話エクスプレス」でコアイメージとネイティブセンスの基本を身につけながら、「DUO 3.0」で単語と熟語のボキャブラリーを増やし、「英会話タイムトライアル」で瞬発力を鍛えて行く。どれも密度の濃い教材でオススメです。

【英会話教材ランキング3位】DUO 3.0

  • 購入金額:1,296円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

「DUO 3.0」は、英語学習者なら知らない人はいないと思われる英語教材でしょう。日本の「いろは歌」をヒントに、現代英語の重要単語1600語と重要熟語1000語を、重複なしで560本の英文に凝縮させたという説明の通り、560文を暗記するだけで、それだけたくさんの単語と熟語を覚えることができます。

音声CDを購入すれば、音による学習もできます。CDの音声はパワフルな発音・読み方がされているので記憶にも残りやすいです。英語を聴くためにも話すためにも、単語と熟語をできるだけ多く知ることは最低限必要なことなので、560文でそれを身につけることができるこの英語教材は画期的だと思います。

【英会話教材ランキング2位】NHKラジオ第2「英会話タイムトライアル」

  • 購入金額:テキスト(本体400円)を買わなければ、ほぼ無料
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

2012年からNHKラジオ第2放送で始まった新しいNHK英語講座です。それまでのラジオ講座にはない画期的とも、革命的ともいえる内容で、放送時間は10分しかないのですが、密度が濃く、この番組をしっかりとやれば英語を話せるようになるのではないかと期待しています。

番組講師はスティーブ・ソレイシィさんとハンナ・グレースさん。スティーブ・ソレイシィさんは以前からテレビで見たり、著作を使って英語学習をしていました。ハンナ・グレースさんは声が可愛くて、番組で歌うときの声も美しく、ピアノで伴奏もしています。とても楽しく英会話を学べる番組です。

【英会話教材ランキング1位】英会話エクスプレス

https://www.english-speaking.jp/
  • 購入金額:モニター試用のため無料/定価29800円(税別)
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

「コアイメージとネイティブセンスがいい」

この英会話教材の私にとって良かった点は、単語や表現の「コアイメージ」と「ネイティブセンス」を理解することができたところです。英会学習を何年も続けていて、いろいろな数材を試してきましたが、それまで使ってきた教材には、コアイメージとネイティブセンスを説明してくれていた物がありませんでした。

もちろん、単語の持つイメージやネイティブがどのように考えて使っている表現なのかということは辞書などにも掲載されているので、私も意識することはあったのですが、一つ一つのストーリーとセットで解説されると、これほどわかりやすくなるのだということは発見でした。イラスト付きの説明もわかりやすいのかもしれません。コアイメージもネイティブセンスも、ストーリーに出てきた表現だけではなく、比較する単語や表現もセットで解説されている点も、理解しやすい要因だと思います。

音声はゆっくりなので、初心者でも大丈夫ですし、表現は日常会話なので状況も理解しやすいです。1回目の音声を聴くときに、「イメージング」といって内容を想像させる方法は効果的だと感じました。細かい内容ではなく、まずおおまかなイメージをつかむということは大切なのですね。

また、音声と同時ではなく、英文を見ながら音読するという方法も効果的だと思います。音声イメージを再現するやり方は、個人的にも「いいのではないか」と考えていたので、我が意を得たりとうれしかったです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする