短期間で点数をアップさせるために私が選んだ教材3選

20160209 短期間で点数をアップさせるために私が選んだ教材3選

大学3年生のころ、就活や大学院入試に活用するためにTOEICを受けることにしました。限られた期間で結果を出す必要があるため、短い期間で集中して勉強して点数をアップさせる必要がありました。そこで私は、今回取り上げた3つの教材を使って、短期間で集中して勉強することにしました。

【TOEIC対策教材ランキング3位】直前5日間で100点差がつく27の鉄則 新TOEIC TEST 英文法出るとこだけ!

  • 購入金額:1200円(税別)
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

この教材は、名前の通り直前の5日間でスコアを伸ばすことができる、短期間で勉強したい人にはぴったりの内容です。英文法には数えきれないぐらいの決まりがありますが、その中でもTOEICによく出る項目だけが厳選されており、効率よく学習することができます。

この教材には問題を解くための27の鉄則がまとめられていますが、この鉄則を覚えるだけで、実際のTOEICの文法問題のほとんどを解くことができます。最後に模擬テストがついていますが、5日間でできる内容なので、文法問題をしっかり勉強したいという人には問題数が少ないかもしれません。そんな時は、別に発売している問題集で補えばよいでしょう。短期間で英文法を学ぶことに関しては非常に優れた教材です。

【TOEIC対策教材ランキング2位】TOEICテスト 究極のゼミ Part3&4

  • 購入金額:2300円(税別)
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★★

この教材では、設問のタイプ別に問題の解き方を学ぶことができます。演習の量は多くなく、問題の解き方に重点がおかれており、点数を上げるのに有効なテクニックを学ぶことができます。

この教材のいいところは、解説が丁寧で、間違いやすい問題に対する説明が特に詳しく載っているところです。解説は会話形式で書かれており、自然と頭に入ってくるような理解しやすい構成になっています。Part3と4だけの参考書としてはボリュームがありますが、この教材を一度勉強すれば、かなりリスニング問題の解き方がわかってくると思います。

【TOEIC対策教材ランキング1位】新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990

  • 購入金額:1600円(税別)
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

この教材では、TOEICテストで頻出の約3300語を厳選して取り上げています。掲載されている語彙数は少ないですが、最小限の時間で最大限の効果を発揮することができる単語集になっています。

実際に使ってみると、一単語ごとに意味と例文が見やすく書かれているシンプルなレイアウトで、サクサクと進めていくことができました。また、再頻出の単語から、高得点を狙う人向けの単語まで、4つのレベルに分かれていて、自分が狙う点数に合わせたレベルまでを勉強することができます。単語数が少ないため、満点近くの点数を狙う人にとっては物足りないかもしれませんが、短期間で点数をアップさせたい人にはおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加