目的別に私が使用した単語集3冊

20150818 目的別に私が使用した単語集3冊ある分野で英語が強くなりたいと思ったら、まず入るのは単語からということが多いですね。私は時事英語に強くなりたいと思った時、医薬系の翻訳を始めて今まであまり触れたことのない医薬系単語の習得が必要となった時、TOEICで高得点を出したいと思った時にそれぞれ下記の本を使用しました。

【ランキング3位】わかる!できる!看護・医療系の英単語+熟語(Gakken)

  • 購入金額:1180円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか 評価なし
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★

受験対策に使われる医療・看護系の単語集です。シンプルにまとめられていますので、基礎から学びたいという初心者や受験生にお薦めです。1000を超える単語が最初に並べられており、辞書代わりにもなりました。中盤からは用法や熟語などについても触れられています。

いろいろな細かな意味や、使い分け方などには触れていませんので、とにかくビギナーレベルの単語から入りたいという方や、とにかく日本語訳だけ頭に入れてテストに望みたいという方に向いているでしょう。

【ランキング2位】新TOEICテスト スーパー英単語―5人のエキスパートが選んだ3000語

  • 購入金額:1728円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

TOEICに出てくる英単語に強くなりたいという方にお薦めの1冊です。頻出の1000語程度の英単語が収められているわけですが、TOEICのテスト向けということで、例文で単語を学べるだけでなく、付属のCDがついています。そのCDを何度も聴くことで、リスニングでこれらの語をキャッチして理解できるように練習ができます。

生易しくはありませんでしたが、私のTOEICの得点は100点近く実際に上がりました。ですので、効果はあったと思います。

【ランキング1位】ニュース英語究極単語(きわめたん)10,000 (語研)

  • 購入金額:2700円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

英字新聞などは、読んでいるうちに頭がこんがらがって断念することもありますが、この本で時事英語にも強くなれます。様々な時事トピックから頻出単語がまとめてあります。それぞれに用語の解説が日本語でついているので、どんな時に使ったら良いか頭に入りやすくなります。

これを辞書代わりにして新聞を読んでいくと、頻出単語に気づきやすくなりますので、コツコツ貯めていく英単語が実際の文章で意味を成していくので、非常に頭に入りやすくなりました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする