「自然な発音であいづちが打てるようになる」発音力強化の為の英会話参考書3選

20160509 「自然な発音であいづちが打てるようになる」発音力強化の為の英会話参考書3選

普段オンライン英会話や英会話教室などでネイティブイングリッシュスピーカーの先生に挨拶をされた時に、毎回決まったあいづちしか打てなかったことと、私自身の発音力不足を痛感していた為に、英語の発音力強化の為に、英会話の発音に特化した参考書を選ぶことを決意しました。

ネイティブイングリッシュスピーカーのような「会話内容に即した自然なあいづち」は、実際の生の英会話では非常に重要なポイントでもあるので、私もこれから出来るだけ「自然に会話に即したあいづち」を正しい発音で出来るようになりたいと思ったことも、これら発音力強化の参考書を選ぶきっかけとなりました。

【英会話教材ランキング3位】あいづち英会話―あいさつ、合いの手、問い返し+発音練習帳 (CDブック)

  • 購入金額:394円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★
    ・サポートは充実していたか ★

海外旅行に行った際に、レストランやショップの店員さんに話しかけられた際に適当なあいづちが打てずに悩んでいたのですが、本書では「英会話はあいづちのリズムが重要」ということを中心に、「テンポ良くネイティブイングリッシュスピーカーにあいづちを打つ練習」をする解説を行っています。

付録として発音練習が出来るCDも付いており、いかにリズムとテンポ良くあいづちを打てるかを特訓することが出来る為、非常に実践的な英会話の発音練習が出来、発音力が身についてきていることを実感出来ています。

【英会話教材ランキング2位】英語舌のつくり方 ――じつはネイティブはこう発音していた! (CD book)

  • 購入金額:3564円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★

多くの日本人が苦手としている「l」と「r」の発音の違いや、「f」や「v」などの無声音と有声音の違いを詳しく学べるCD付きの参考書です。

私自身も現在英会話をネイティブイングリッシュスピーカーの先生に習っているのですが、常日頃から「l」と「r」の発音の違いには苦しめられていますが、本書を読んでネイティブイングリッシュスピーカーの発音時の舌の使い方がよく分かるようになり、難しい英語の発音も徐々に出来るようになってきました。

付録のCDにはネイティブイングリッシュスピーカーの発音が収録されている為、発声力強化と同時に、リスニング力の強化にも役立てることが出来ます。

【英会話教材ランキング1位】DVD&CD付 日本人のための英語発音完全教本

  • 購入金額:3564円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

英会話を学ぶ多くの日本人が苦手とする「ネイティブイングリッシュスピーカーのような正しい英会話の単語の発音」を、呼吸法や舌・口・お腹などの筋肉の使い方からアプローチすることでマスターしていく英会話の発音教本です。

本書には、メイン教材となるテキストブックの他に、舌や口、お腹の筋肉の使い方や動かし方を詳しく動画で解説してくれるDVDと、発音のコツを実際の音声で教えてくれるCDが付録しており、メインテキストと合わせながら利用することで、英語の発音を苦手としている人でも、ネイティブイングリッシュスピーカーに近い英語の発音が自然と学べるようになっています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加