家で手軽、安価に勉強できる英語教材3つ!

20160201 家で手軽、安価に勉強できる英語教材3つ!

高校の時、初めて海外旅行に行きました。そこでコミュニケーションの大切さを実感し、世界で通用する英語の勉強を決意しました。どのようにして勉強するか調べた所、口コミや広告などで下記の教材を知りました。英会話クラスなどの選択肢もありましたが、時間、費用の面で抵抗があった為、家で手軽に出来る上記の教材を用いました。

【英会話教材ランキング3位】コインの冒険

http://www.ea-go.com/html/coin.html
  • 購入金額:やはりオークションで中古を8000円ほどで購入しました。
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★
    ・学習は継続しやすかったか ★★
    ・サポートは充実していたか ★

後述のドリッピーが比較的聞きやすかった為、次の初中級者向けの教材として購入しました。架空世界のドリッピーから一転し、とても現実的なストーリーで、様々な言い回しを勉強できました。

メリットは、ドリッピーと同じくフレーズが頭に残りやすい点です。基本耳だけを用いて勉強しますので、ヒアリングとスピーキングには有効でした。そして音楽を流すような感覚で、運転中や作業中にも勉強しやすかったです。

デメリットは、リーディングとライティングの能力が鍛えづらい点です。そして個人差が大いにありますが、登場人物やシーンであまり共感できなかったり、不快に感じる点がありました。ドリッピーは架空世界でしたが、コインの冒険はかなりリアルですので、それが人によってはデメリットになると思います。

【英会話教材ランキング2位】家出のドリッピー

http://www.ea-go.com/html/drippy.html
  • 購入金額:オークションで中古を8000円ほどで購入しました。
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★

新聞等でとても宣伝されていたので購入しました。予想以上に初心者向けでしたが、知らなかった単語や言い回しも多くありました。個性豊かな登場人物(人じゃない?)と、魅力的な音楽、効果音で楽しく聞けました。

メリットは、「台詞が記憶に残る」事だと思います。ドラマのようにシナリオが進みますので、シーンシーンで出てくる台詞がとても印象的です。単語だけではなく、単語と合わせて文章として台詞を覚える事ができましたので、単語の活用にも役立ちました。

デメリットは、CDとテキストブックのみで、細かな文法説明等が無い事です。聞いて喋れるようにはなれますが、正確に文法を基本として勉強するには、他の教材との併用が不可欠だと思います。

【英会話教材ランキング1位】英語でしゃべらナイト

  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★

無料放送でかなりの質の英語教材だったと思います。釈由美子や押切もえといった当時の人気女優がレギュラーで、パッくんとノリのいいトークを展開していました。YouTubeの動画にアップされていたものを見ていました。

メリットとしては、番組の対象が社会人、ある程度の英語力のある人向けだった為、当時の自分にぴったりでした。トークはもちろん、日本語と英語の思考パターン、表現方法の違い等が細かく解説されていて、非常に勉強になりました。番組が全て英語で、日本語の字幕付きだった事もとても良かったです。

デメリットは特に思い当たりません。あえて言うなら、テキストを購入しなければ単語やフレーズの勉強が困難だという点です。番組の英語は早いので、毎回一時停止して、単語やフレーズをメモするのがとても面倒臭かったです。テキストさえ購入すればデメリットにはならないと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする