子供の英語教育に役立った教材3選

20160304 子供の英語教育に役立った教材3選

子供の英語学習の場合、機械的に繰り返し頭に刷り込むよりも、英語って楽しいんだ!自分も英語を使えるようになりたい!という意識を頭の中に植え込むことがより大切だと思います。刷り込みを強制的に行うと、比例してモチベーションが下がります。それよりも、英語で遊ぶ事、興味を持たせる事、結果を出させる事を重要視して、この三つの教材を選びました。

今では私の海外の友人とも得意げにコミュニケーションと取ろうとします。そして友人が帰宅した後、もっと英語を使えるようになりたいと、なにも言わずとも勉強してくれます。これからも、覚えろ!と頭ごなしにいうのではなく、覚えたい!と思える環境作りを、良い教材を与えながら作っていきたいと思っています。

【子ども用英語学習教材ランキング3位】小学生のためのよくわかる英検5級合格ドリル 改訂版

  • 購入金額:2000円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

学習にはインプットとアウトプットが大切ですし、子供も一人の人間。英語の学習にはモチベーションの維持が欠かせません。親がしてあげられることは、子供が進んで学習する環境を作ること。その為には周りから評価されるような結果を出させてあげることが重要だと考え、この教材を選びました。

受験の流れを説明してくれているので、始めての試験も安心して臨むことができました。お友達からも褒めてもらい鼻高々な息子は、英検取得を機に、より前向きに英語学習に取り組んでくれるようになりました。

【子ども用英語学習教材ランキング2位】新装版 書いて覚える楽しいフォニックス

  • 購入金額:2000円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

日本に住んでいると英語に触れる機会がありません。そんな国に生まれた私たちは、海外の勉強法をただ取り入れるだけでは、よほど情熱がないと、効率よく学習することができません。日本の環境にあった学習をするべきだと思うのです。

こちらの教材は、書いて覚えると銘打ってあるとおり、音声だけではなく、英単語にルビを振ってあるのです。タブーとされていた勉強法ですが、しっかりとリスニングと共に行っていけば、音声だけではなく、実際に書く事で吸収率が段違いに変わります。手で覚え、視覚的にも記憶する事が大きいのだと思います。

今は小学4年生の息子は、中学レベルの英文であればスラスラ読む事ができるようになっています。今後の英語への取り組み方が変わる、価値を感じる教材でした。

【子ども用英語学習教材ランキング1位】小学生の英語絵ずかん:しゃべるペン付き

  • 購入金額:5130円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか 評価なし

小学生低学年の子供に最初に与えた英語の絵図鑑です。学年別に効率よく学習でき、子供の成長に合わせた学習をさせることができます。何よりも興味を持たせることを第一と考えたので、絵が入っていて、ペンを当てると英語の音声が流れる仕組みになっています。

楽しく学習できますし、日常親とするような会話シーンが多く出てくるので、簡単な英語で日常的に話しかけると、子供もしっかり反応できるようになってきます。好きこそものの上手なれといいますが、英語を勉強してくれるようになったのは、この教材のおかげだと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加