予備校通いより効果的な英語学習用教材3選

20160407 予備校通いより効果的な英語学習用教材3選

中高一貫の私立高校へ通っていると、なかなか授業に合った補教材や予備校を見つけることができませんでした。いま思えば、適宜な家庭教師を選べばよかったのでしょう。しかし、なぜか思いつく人が1人もいませんでした。

そこで毎日、予備校を一切利用せずに独学で国公立大合格レベルを目指すことができるようにと、学参書コーナーの英語教材を片っ端から選んでいきました。それらのうちで残った、効果のあった優れモノをご紹介したいと思います。

【大学受験対策教材ランキング3位】英語長文問題精講

  • 購入金額:950円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★
    ・サポートは充実していたか ★★

英語の長文を、英文法問題などの小問題を押さえつつ、どこまで内容を理解し把握もしていけるかといった能力を伸ばしたいなら、この本ほどおススメはありません。なにせ出典が、海外の英語圏の人々もしみじみと読み耽る、奥が深くて内容のある文章ばかりですから。

つまり、何を読解させられているんだろうと英語学習中に悩むことなく、英文読解だけに打ち込む甲斐があるわけです。日本の受験英語向けという枠を超え、英語を母国語とする人々にとっても良質な文章を、受験英語として読める、良い英語教材でした。

【大学受験対策教材ランキング2位】英文法標準問題精講

  • 購入金額:950円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★

入試向けの実践的な問題集です。特に文法に関する問題形式や一通りの出題傾向に、これ一冊でまんべんなく慣れていくことができ、これ以上のレベルをあえて求める必要もないという便利な一冊でした。

これ一冊を網羅すれば、後は忘れているところをさっと目通しでピックアップしていき、解答解説を読んで覚え直し、後述の『テーマ別 英文読解教室』を使うだけで、かなり実力が安定していきます。これが解けないうちは、教科書や英単語、英熟語帳の内容を適宜洗い直すといいでしょう。

【大学受験対策教材ランキング1位】テーマ別 英文読解教室

  • 購入金額:1620円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

英語を学習し始める際、グラマーなどの教科書が、名詞や形容詞といった、英文法のテーマ別に章立てされていることが多いのだが、この「テーマ別 英文読解教室」の場合、社会や人、文明、文化、生活といった、本番の英語長文をより意識したテーマ分類がなされているから、やればやるほど入試本番での自信がつきやすいと感じました。

教科書レベルを脱出し、試験慣れしていくのに最適でした。英単語、英熟語、英文法、英文読解といったいろんな要学習要素を、どれくらい覚えているかといった目安にもなりました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする