より高い英語力を身につけるために選んだ教材3選

20151202 より高い英語力を身につけるために選んだ教材3選もともとある程度英語力はあったのですが、伸び悩んでいた時期がありました。例えば英文法に関しても、理屈で理解しようとしていたので限界を感じていたのですが、もっと抽象的な理解の仕方の方が、よりネイティブの感覚に近づけるかもしれないと思い、下記の教材を利用しました。文法などでも、完全に型にはめようとする傾向が日本人にはあると思いますが、その必要はないということに気付かされます。

【英語学習教材ランキング3位】Randall’s ESL Cyber Listening Lab

http://www.esl-lab.com/
  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

これはリスニング用の教材ですが、無料で使えて、なおかつ非常に役に立ちます。まずレベル別にリスニング用の素材が用意されています。なので、自分のレベルに合わせて聞くことができるのですが、基本的に会話を聞いたあとに設問があり、選択肢を選ぶといった内容になっています。

リスニングの内容は、ジョークの入ったものから普通の雑談、それにニュースなど、難易度の高いものまで様々あるので、高いリスニング力を身につけられると思います。ただ、少し残念なことに、一番難易度の低いものでも初心者向けとは言えません。英語を勉強し始めたばかりの人には少し難易度が高いと感じるかもしれないので、中級者以上にお勧めのリスニング教材です。

【英語学習教材ランキング2位】ハートで感じる英文法

  • 購入金額:1026円
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

この文法書は、ただ規則が書いてあるだけではなく、イラストなどを使って、ネイティブの感覚を分かりやすく日本人に教えてくれます。多くの英文法書はまるで説明書みたいな感じで、ただひたすらと仕組みが書いてあるだけなので、読んでいるだけで嫌になってしまうことも多くあると思いますが、その点この『ハートで感じる英文法』は、理屈ではなく感覚で見つけることができます。

しかし、中学レベルの英文法ができることが前提の本なので、全く英語が分からないという人は、簡単な英文法書である程度理解してから読むほうがいいかもしれません。

【英語学習教材ランキング1位】Forest

  • 購入金額:1642円
  • 総合評価:★★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

英文法と言えばフォレストというくらい、多くの人に知られている文法書ですが、とにかくこの一冊があれば、英文法は完璧といっても過言ではないくらい優れた文法書です。しかし、読み物としては少し読みづらいといった欠点もあります。イラストも使われてはいるんですが、ある程度英語が好きという人ではないと読みづらく感じると思います。

なので、最初は違う文法書で学んだ後に、このフォレストを読むことをおすすめします。フォレストは辞書としても使えるほど内容が濃いものとなっているので、上級者でも中級者でも長く使える一冊です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加