「生の英会話」に触れて学ぶリスニング教材ベスト3

20150831 「生の英会話」に触れて学ぶリスニング教材ベスト3私の職場でも外国人を雇用する機会が増え、職場に外国人のネイティブイングリッシュスピーカーが増え始めていたり、日本に訪れる外国人観光客が年々増加している事などを受け、これからは英会話が必須と感じ、英会話の勉強をし始めました。

【英会話教材ランキング3位】ネイティブ英会話フレーズ集3240

  • 購入金額:1944円
  • 総合評価:★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★
    ・サポートは充実していたか ★

ネイティブのイングリッシュスピーカーが話す英会話のフレーズ3240個が収録されている単行本で、実際にネイティブイングリッシュスピーカーが話すCDも4枚付録としてついてきます。ネイティブのイングリッシュスピーカーが話す「生の英会話」を、英会話のフレーズを通して学ぶ事が出来、CDで実際の英語の発音を聞く事で、耳に英会話の発音を慣れさせる事も出来、重宝して使っています。

単行本の方ではCDに収録されている英会話のフレーズが書いてあるので、CDで聞いて分からない発音がある時に単行本で確認しています。

【英会話教材ランキング2位】podcast「バイリンガルニュース」

https://itunes.apple.com/jp/podcast/bairingarunyusu-bilingual/id653415937?mt=2
  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★

podcastの番組「バイリンガルニュース」は、2013年5月から放送を開始したitunes storeの無料ポッドキャスト英会話コンテンツです。私はこの番組の存在をお笑い芸人のラジオ番組で知り、聞き始めました。

番組の内容は、英会話担当のマイケルと日本語を担当するマミが、日々の日本のニュースや時事ネタを英会話と日本語の両方を使って紹介していく内容になっていて、ニュースの中に出てくる英語と日本語を同時に参照しながら英会話や英単語を覚えていける点が気に入って聞いています。

【英会話教材ランキング1位】NHKラジオ「基礎英語2」

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/basic2/
  • 購入金額:無料
  • 総合評価:★★★★
  • 項目別評価
    ・内容は自分に合っていたか ★★★★
    ・解説はわかりやすかったか ★★★★★
    ・学習は継続しやすかったか ★★★★★
    ・サポートは充実していたか ★★★★

NHKラジオの「基礎英語2」は、私が中学生時代に聞いていた老舗の英会話ラジオコンテンツです。現在もNHKラジオで「基礎英語2」は放送しており、中学生レベルの英会話を分かりやすく解説している点が、英会話の基本的な文法のおさらいに繋がるのでよく聞いています。

番組のコンテンツには空想物語の連続ドラマなどが英会話で展開される物もあり、飽きずに継続して聞き続ける事が出来ています。NHKラジオ「基礎英語2」は英語の発音が明瞭で聞き取りやすく、リスニングの練習にもなります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加